スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

装備調整とアチーブメントとDPSについて考える。その2(アチーブメント構成編)

今回は、DPSを上げる3大要素の2つめ□アチーブメント構成についてです。

装備と同じように、相手によって、スクリプトによって変化させていくのがアチーブメントです。

ただ、CRCは支援部分も多く、支援力を落とさずに、DPSをあげていくところが 調整の難しさです。

さらに、DPSをあげる劇的なラインというのも存在せず、

細分化して持っても効果が体感できるほどでもなく・・・

支援とDPSとわけて用意しておく、くらいの運用が簡単でしょうか・・・

では アチーブメント編で~す!

書き出したらめちゃくちゃ長くなり、まとまりがなくなりそうなので、ポイントだけ書こうと思います。

ちなみに海外のCRCはまったく参考になりません。 
へんなAAをとってるケースが多いです。(謎)

前回の装備調整でも述べましたが、リフォージの余裕を作るために
キャスト・リキャスト・リカバリー・メレーAEのラインは全て取得します。
さらにSTA無し装備を数個つけてもレイドHPが100万を超えるようにHPの強化もほぼすべて取得します。
(たぶんソロで80万が目安です)
チャンネルドフォーカスが使いにくいため、KOSラインは最終までとらなくてもよかったり
リアクティブ系スペルが主体で強いDOTがあまりないCRCはAAでそれほど強化できるものが
存在しないので、わりと余裕があるクラスです。
(※リアクテイブ系が主力ということもあり、クリボ重視の調整になっています。これはまた後日説明します)

相手次第で 完全単体だったり、遠隔しかできない相手だったら、それ用にAAを用意するのがベストですが、
あーAAかえるの忘れてた~とか、AAかえてリバフ忘れた(笑)マウントのってねえ~(笑)
となっても本末転倒です。
運用することも考えて、汎用的なものを使うのも手ですね・・ 時間も短縮されます。

□KOSライン
aom-kos.jpg
遠隔か近接をやるかで、大きく方向性がかわります。
サモナ・ソーサラーに比べ 遠隔オートの基本のクリティカル係数が半分のエンチャンターが
少しでも追いつくには、近接攻撃をとらざるおえないと思っています(1のラインです)
そして、ダブルキャストとフラーリーのハイブリッド型を達成するのに必須なのが
パーペチュアリティ。(2のラインです)
この2つのラインが肝です。
今でもたまに質問されるのが、一番右のラスト。
説明が今でもバグってるのでこれも最後までとってくださいね。(3のライン)


□ヒロイック・TSO・コウアーサーライン・ドラゴン
こちらはだれがとっても大差ないとおもいますので一応肝の部分だけ・・
ヒロイック:リキャスト短縮、エンチャントビガー、サイキックトラウマ
aom-ho.jpg

コウアーサーライン:
コウアーシブシャウト、マナウォード、コーアーシブヒーリング、リアクティブ系スペル強化ライン
aom-eof.jpg

ドラゴン:右側2列とHP強化
aom-dragon.jpg


□プレステージ
aom-pres1.jpg

・一方、旧プレステージの下方のAAはその価値が非常にさがりました。
エーテルバランスの強化をしてもDPSで40~50万程度 強化してなくても20万はでます。
その差20~30万程度・・・
マインドコントロール(左側)をヘイト支援として取得する場合やマナウォードの強化でヒールする。
マナコンテンツである。(右側)
などとという場合を除き両側をとって さらに クリティカルボーナス・ポテンシーを強化したほうが
全体のDPSはあがるように感じます。

レイドでクリポテの数値の推移をみるとわかりますが、双方をとることによって クリポテ両方ともに上がった分が
さらに上昇しますので、合計値は結構あがっていきます。

□AOMプレステージ
aom-pres2.jpg

・AOM導入でいただいた、新スペル Unda・ミミクリー・ブラインディングショックは、主DPS源として優秀です。
是非取得したいスペルです。
自前で元々もっているスペルには絶対だせないような大きなダメージが出力されます。
ミミクリーは誰にかけるか、いつかけるかでかわりますが、
Unda ブラインディングショックに関して、出力向上するには、 
プライマリーステータス・ダブルキャスト・ポテンシ・クリティカルボーナス・位置取り
が重要な要素です。 AOMのプレステージでメレー強化するAAもありますが、6ポイントふって
20000STAあったとしても WDBで60 それならMAXでクリポテを強化したほうがDPSがあがるように感じます。

※但し、Undaの効力が低いコンテンツ。
つまり、NAMEDから距離が取れないなどはUndaをきってWDBにふるのはありです)

そして現在運用しているものが、下記4つ になります。

DPS(プレステージ右取得・GRPのマナが枯渇しやすいコンテンツ)
http://u.eq2wire.com/soe/aap/1722282304181/1/#aa-2

DPS_mc(プレステージ左取得・エンカウンタ系・ヘイト支援系・ヒール支援・生きろ コンテンツ)
http://u.eq2wire.com/soe/aap/1722282304181/2/#aa-2

hybrid(プレステージ両方とり・単体DPS 4匹以下コンテンツ)
http://u.eq2wire.com/soe/aap/1722282304181/3/#aa-2

NO_unda(hybridのundaをきって WDBを強化したタイプ)

スクリプトによって、不必要な支援力をきる、必要な支援能力のあるプレステージに変更する
という考え方です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いろいろ、教えていただいたおかげて
CRCの方、最近ちょっとDPS出るようになってきました
師匠からみたらまだまだですが !
またご指導くださいね ! 師匠 !

Re: No title

> いろいろ、教えていただいたおかげて
> CRCの方、最近ちょっとDPS出るようになってきました
> 師匠からみたらまだまだですが !
> またご指導くださいね ! 師匠 !

がんばってるようでなによりです。
スペルバインドから1分ごとのローテーションをうまくリズムよくできるようになると
きっともっとDPSでるとおもいます。あとはメレーやAEをMAXヒット分しっかりあてれる位置取りですかね。

距離感はきっとヒーラーでも重要な要素なので、距離メーターをしっかり確認してPLAYできるように
なるといいと思います。がんばってください。
プロフィール

heebu

Author:heebu
頭はいつも隠しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。