スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Did You Know? (eq2u について)

クナーク・アセンディングのベーターをやっている方も多いかと思います。
新しいZONEやインスタンスは新鮮ですよね。

私も変身してみました。 がおおぉぉぉ

eq2u-test0.jpg

ところで、 EQ2U について。
EQ2Uにとぶと 自分のTOPページを
カスタマイズすることができ、それがまた非常に便利になっています。
また Did You Know? というところには ユーザーも知らないような特別な機能が告知されています。

私のEQ2U画面 は 
eq2u-test1.jpg

eq2u-test2.jpg
こんな感じになっています。 表記したい 数値もカスタマイズできます。
my setting から カスタマイズできます。



eq2u-test3.jpg

赤枠の部分をクリックすると 仲間の状況が手にとるようにわかるので便利です。

また クナークアセンディングのクエスト状況も一覧にすることもできます。

eq2u-test4.jpg
こんな感じで名前を入力して・・

eq2u-test5.jpg

仲間をドンドン追加すれば 一覧の出来上がり。URLをコピーしておけば いつでも見ることができるので
ヘルプもしやすいです。
是非使い倒してみてください。 他にこんなのあります!見たいな情報求む!
スポンサーサイト

新技:キャプテン・デトリ(ミミクリを簡単に)

現在攻略中の [Forge of Ashes] Captain Ashenfell を攻略中に新技が発見されたので

ご紹介します。

攻略中のMOBは、ランダムで1名のヒーラー・その方しかわからないメッセージが流れ

攻撃してきます。メッセージが流れて、6秒以内にTANKさんがインターセプトをいれないと

狙われたヒーラーさんが死亡してしまうというスクリプトです。

レイドには7名以上のヒーラーさんがおり、色々なお仕事をする中でTANKさんがヒーラーさんを

探し出して、6秒以内にインターセプトをいれて守るという、とんでもないスクリプトです。

それを克服する為に、我々は ACTのプラグイン・Detriment Call Macroを利用して

的確にインターセプトを入れる方法を編み出した。それを応用した技です。

これを  キャプテン・デトリ と命名します。

続きを読む

レイドを成功に導くには(レイドの解析方法)

レイドを成功に導くには(レイドの解析方法)

レイドの成否は装備ではありません。
長くレイドをやり続け、何回ものエンドコンテンツを経験してきて本当にそう感じます。

例えば、DPSが足りない。というとき、これは練習でなんとかなるケースが多いです。
何回かチャージしていると、どんどんDPSは最適化されていきます。
よく一度倒した相手に、次チャージで余裕で勝てたという経験はだれしもあるのではないでしょうか?

戦闘の勝利イメージが全員にできあがっているからです。
※人数が足りていない等の理由でDPSが不足している場合は除きます。

EQ2はフルレイドでそこそこの編成・最低限の装備が整っていればクリアできるように計算されています。

DPSを常に必要とされる場合は少なく、局所的に必要とされる場合が多いです。
もしくは、24人レイドであれば充分倒せるレベルになっています。

24人のレイドでは、タイミングをみんなが覚え、しっかりスクリプトを認識できていれば
装備はそこまで充実していなくてもクリアは可能なように作れらています。
(※もちろん例外もあります。それは意図的に運営がクリアさせたくないために、ありえない強さにMOBをコントロールしている場合です)

たぶん必須といわれる装備はそこまでないはずです。

レイドの成否は他の部分にあります。何回もいいますが装備ではありません。
装備の知識や効果を知っていれば、手助けにはなるでしょう。

◆スクリプトの認識。スクリプトを理解した上での編成。
スクリプトを知っているというだけではなく、何分何秒から始まり、どれくらいの間隔でそのイベントがきて
どんな行動をしなければいけないか、戦闘の最初から最後までイメージできているかということです。
また不慮の事態を想定して 想定の範囲内として行動に移せるかです。
例えば、ヒーラーがスクリプトとして呼ばれる可能性があり1ヒーラーになってしまうかもしれない。
同様にTANKさんが選ばれて1TANKさんになってしまう可能性がある。それを想定して編成が組めるか
ということです。ヒール量の最適化 DPSの最適化が すばらしい編成ではありません。スクリプトを
しっかり把握して不慮の事態に対処できるか?が編成のすばらしさです。

そして、DPSもスクリプトのイメージができていることによって、使用すべきアーツやスペル アイテムなど
最適な場面に投入することができ、真に必要なDPSを叩き出すことができます。

昔、Osanpoのレイドリーダーから言われたことは、イメージ イメージです。イメトレができている、できていない
ではDPSには雲泥の差がでます。


◆配置。
MOBによっては主な勝利要因となるケースも多いです。イベント出現場所や、DPSを上げるために必要だったり
ヒールが届くか届かないかなど。これがしっかりしてないと勝てるものも勝てない場合が多いです。
そして、これを詰めるためにはかなり時間がかかります。

◆ACTの活用
レイドを最短で勝利するためには やはり、ACTというツールが必要です。
ACTはDPSを計るためのツールではありません。DPSをあげるためのツールです。
そしてレイドを成功へと導いてくれるツールでもあります。

スクリプトを解析するために、ログの解析ツールとして利用するためです。

警告文やNAMEDやADDのSAY AEの周期やダメージの増加状況やダメージ量・属性
死亡原因・POP時刻の管理・TSが有効の判定・ディスペル必要か・キュアカースなど
解析するところはいくつかありますが、
Logで#で検索すれば色付きの文字は全てひろってくれます。

kaiseki.jpg


さらに秀丸などでGripを使えば同じものだけを抜き出すことも可能です。

ログをとったら、周期を必ず確認します。現在はHPと時間が混在しているもの、時間の場合は
TSが有効な場合もあります。 トラウマ有り無しと解析を行ないます。
基本周期が不安定な場合はHPで起こるイベントの可能性が高いことを念頭にいれておきましょう。

そしてイベントやAEで 重要なものは タイマを動かしましょう。
タイマをとる理由は、ADDであるならば、そこにDPSを集中すればいいわけで、
結果としてでるDPSよりも、実際に必要なDPSを叩き出すためです。いくら見かけばかり
高くても、意味のないところでだしているDPSは糞の役にも立ちません。

そこに合わせて、色々なものを使用するのが、攻略への最短距離で、それができているか
できていないかは、装備差ではうめれないほどの差として現れます。
(無敵の時にどんだけいい装備で攻撃しててもダメージ0ですもんね・・)

ようするにスクリプトを緻密に分かっている人と装備だけいい人では雲泥の差がでて、
自分が装備はレイド成功の必須条件ではない と言っている理由です。

ただ3GRP攻略とかとは別のお話ですから、間違いのないように・・

◆極力戦略はシンプルに
込み合ったスクリプトもあります。いくつかのイベントを成功させつつ、MOBを最後まで削る。
DPSに強弱をつけたり、移動をしなければいけなかったり、TOTになって人数制限の壊滅や
スクリプトをこなせなかった場合の壊滅など導入されました。SFレイドを彷彿とさせます。

職によっては忙しさが半端無い職もあります。また経験によってはHOTBARしか見れない人もいます。
へたをするとデバフも見れない!なんて人もいるかもしれません。極力事故をおこさないように
シンプルに戦略を考え、イメージする。そしてレイド進行をすることが大事です。
込み合ったことを要求すればするほど、事故はおこり、レイドは失敗に終わる確率は増えるでしょう。


特にTOTでは ソロ上級をまわっている人と レイドをやっている人との装備差はそこまで開きません。
是非一度24人レイドを味わってください。本当に楽しく、EQ2をやる醍醐味が味わえます。

小技集4【スペルローテーション】ソーサラーにまけるな

今朝の案山子 10連発

act.jpg

【スペルローテーション】(注 スペルの秒数のことが書かれていますがキャスト100%リカバリ43%での状態です)

◎その前に頻繁な装備更新やホットフィックス等により自分のスペルのプライオリティーが
わからなくなるといけないので、各スペルのダメージ幅をマメにメモしています。
INT ポテンシー クリティカルボーナス Mod などと一緒に各スペルのダメージ幅をメモしておくことがオススメです

単体なのかエンカウンタなのかHPの残りはどうなのかでローテーションはかわってくるかと思います。

大きく分類すると4種類のスペルローテーションがあるのかなあ。
1.【戦闘開始直前直後】
2.【安定期】
3.【戦闘終了前ラッシュ状態】
4.【エンカウンタ系】

書いていたら これどんどん長くなっちゃうじゃない!ってことで 別窓にして更新していきますわ・・


続きを読む

小技集8【どこでもPETだいしたいおー◎ポゼス・エッセンス活用法】



コウアーサーのPETを作る手段は2つ
チャームPETとポゼス・エッセンスによるコピーPETです。

レイドで使用するのが前提なので今回はポゼスPET(コピーPET)についてです。

ポゼス・エッセンスのスペルの特徴は。
1.レンジが20mである
2.詠唱が終わった時にターゲットしている敵がコピーされる(正確には詠唱が終わるコンマ数秒前)
(詠唱できていても詠唱終わった時にレンジ外だとコピーされない)
3.視線はまったく関係がない。
4.死体もコピーできる。

できるPETは術者と同じレベルのPETができます。ただPETの種族はコピーした相手のものが引き継がれますので
コピーした相手をうまく選ぶとたまにすごい攻撃をしてくれたりします。基本的にメイジ系をポゼスしたほうが
ステが引き継がれますので、いいとされていますが、メイジのMOBはそう簡単にいませんね。

ポゼスの特徴を生かした小技をご紹介します。

■1.レンジが20mである
冬になると雪球のイベントがありますよね。雪球は、20mのレンジです。ポゼスの射程ってわかりにくいのですが
雪球をHOTBARにSETしておけばぎりのレンジでPETをコピーすることができます。


■2.詠唱が終わった時にターゲットしている敵がコピーされる(正確にコンマ数秒前)
詠唱する時ターゲットしてさえいれば ポゼス・エッセンスは詠唱がはじまります。
しかし、詠唱終わりにレンジ外にでてしまったり、詠唱中に死んでしまったり・・・
詠唱が終わったときの相手がコピーできるので、詠唱中にレンジ内の相手にタゲをかえてみたり、
潤沢にHPがある相手にタゲを変えています。そうすれば最初のターゲットの敵がすでにいなくなっていても、
詠唱終わりにレンジ内の敵をターゲットできていればコピーが可能です。


■3.視線はまったく関係がない。
戦闘中にポゼス・エッセンスをするのは一苦労です。というのはそれだけで5秒+リカバリー 
さらにさらに PETがうざいとみんながいうので、PETを変身させないといけなかったり・・・・
(PETのDPSだけで1万もでるのにぃぃぃ)
ということで、戦闘中にポゼス・エッセンスは非常にキビチイのです。

ドランダーの鳥は目が悪いのか20mぎりでも気付いてくれませんが、
ジャイアントは20mではまちがいなくAgroします。(たぶん25mでアグロ)
しかし、昔は違う仕様だったきがするけど、現在では視線はまったく関係ありません。
距離さえ20m以内であればコピーできます。Mobは視線でaggroしますので、壁の向こう側のMobを
コピーしちゃいましょう。(レイドゾーンでも視線外からPETにできる場所がいくつかあります)

■4.死体もコピーできる
MOBは死んだあと死体がきえるまで箱がでていればしばらく死体はきえませんが
なんもださない相手だと数秒できえてしまいます。
MOBを倒したら即ポゼスです。ただターゲットがたまに消えてしまうので、注意です。
/target_previous とポゼスのスペルを一緒にしたマクロを用意しておき、戦闘が終わったら、
即そのマクロをポチります。ポゼスの詠唱がはじまります。

あらあら不思議死体をコピーできました◎

しかししかし、仕様なのか、死体のターゲットはすぐはずれてしまいます。レイドゾーンとかだとわりと早く
さらに/target_previous を押して、死体にターゲットを戻してあげましょう。
ポゼスのPET作成のスペル判定が、詠唱終わりのコンマ数秒前といったのは、そのときにターゲットしてないと
PETがでないからです。終わりぎりだとだめな場合が多いようです。

フィールドのMOBを倒してポゼスの練習をして /target_previousのタイミングを覚えておくのがいいと思います。


※たぶんレイドでの活用法は
戦闘終わったら即マクロを押してポゼス開始、タゲがはずれるので、詠唱終わりのコンマ数秒の当たり判定で
 /target_previousを押して再度タゲる。

PETができる

戦闘開始

PET死ぬ

戦闘終わる

最初に戻る

というようにやれば、戦闘の前にPETを作っておくことができます。
死体を消さないようにGRPの人に伝えておきましょう・・・・・

続きを読む

プロフィール

heebu

Author:heebu
頭はいつも隠しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。